1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【税制】サービス契約に基づく外国人出張者の家賃に対する税務上の取扱い

 2013.12.09

【税制】サービス契約に基づく外国人出張者の家賃に対する税務上の取扱い

 外国人がベトナム現地企業と外国企業と間で締結されるサービス契約(技術支援契約等)を実行するためにベトナムへ出張し、かつベトナム現地企業が当該出張者の家賃を負担する場合、原則として当該家賃は、ベトナム現地企業と外国企業と間で締結されるサービス契約においては、ベトナム現地企業が当該出張者の家賃を負担する規定があれば、VAT控除・税還付が可能である。

 外国人がベトナム現地企業と締結される労働契約書により仕事を実行するためにベトナムへ出張し、かつベトナムで給料を取得し、かつベトナム現地企業が当該出張者の家賃を負担する場合、当該家賃は外国人の所得が認められるため課税される。この場合には、VAT控除・税還付が不可能である。